STI Foods Holdings,Inc STIフードホールディングス 公式オンラインショップ

STONE ROLLS

世界三大漁場の 三陸沖に隣接する石巻で 魚の魅力をぎゅっと 詰め込みました。

海流のぶつかる豊かな漁場を沖合に持つ、石巻漁港。そのすぐ近くの工場にて生産する缶詰。名付けて、STONE ROLLS(ストンロルズ)です。名前はもちろん、石巻の英語直訳から来ています。カッコかわいい名前でしょ?

日本有数の漁港・石巻の地から、新たなムーブメントを。石巻だから作れるオリジナルのおいしい魚介缶詰を通販でお届けしていきます。

今後、同じく日本有数の漁港である焼津の地から、「FIRE PORTS(ファイヤポーツ)」ブランドでシリーズを展開予定です。

ブランドストーリー

ブランド誕生秘話 この缶詰に、復興の願いをこめて。

STONE ROLLSの工場は石巻漁港すぐ近くにあるため、地元ブランドさば「金華さば」など、鮮魚を生のまま加工できる利点があります。この工場、東日本大震災では7mの津波が到達。翌年に工場を再開しましたが、大手メーカーの販路を失い、風評被害等で取引ができなかったこともあり、廃業の危機にありました。未だ完全とはいかない震災復興ではありますが、積極的に製造ラインを増強し、熟練の技術力を活かして製品を企画しています。そこで生まれたのがSTONE ROLLS。地域の生産者と全国のお客様のために、おいしい缶詰を作り続けます。

ストンロルズのこだわり 手は抜かない。手で詰める。

量より質を。全ての工程を機械だけに頼るのでなく、古くからの手仕事を残しています。たとえば「金華さば水煮」。1缶ずつ魚を手で缶に詰めることで、大きく脂がのった身を崩さずに見た目にもおいしそうな丁寧な仕上がりとなっています。また、生産過程だけでなく、商品開発にも手を抜きません。金華さば水煮で使用する塩の選定には、世界から厳選した20種類以上を試して検食を行うなど、品質追求に力を注ぎ、その結果、石巻産「伊達の旨塩」に行きついたというドラマもあります。

STONE ROLLSのご購入はこちらから 商品一覧へ